丁寧に心豊かな日々を暮らしたい・・・・


by LesSylphides
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

阪急沿線

6年前、横浜から阪急沿線に帰ってきました。
20年ぶりくらいでしょうか。


阪神間の方にとっては阪急電車のあずき色は当たり前ですが、
それ以外のかたには、あのあずき色の電車はとても不思議に映るようですね。
私はやっぱりあずき色車両と木目調の車内、深緑(?)の座席、
すべてが落ち着きますけれどね。


そして、久々に帰り、私自信驚いたこと。

女子学生の制服のスカートが長い!!
横浜で短い制服に見慣れていたのでかなりの衝撃!
えっ、昭和??という感覚・・・・(ごめんね、女子学生さんたち)

女子学生の夏制服。
ファミリアの店員さんかと思うような少女が着るようなワンピース!!
すっかり見慣れて違和感なくなっていますが、
ふと、この制服で東京を歩くのはちょっときつい?と思ったりして。

もう一つ、関東ではありえないのが、
制かばん以外のサブバッグがファミリアのレッスンバッグ!!
ちょっとお姉さんくいけてる(?)感じの子もファミリアのレッスンバッグ!!


でもでも決して悪く思っているのではないのですよ。
私自身もそして娘もこのご多分にもれず、ですから。


このいつまでも変わらない空気感がとても好きです。

b0218881_8273843.jpg


実はこのレッスンバッグの話題、
「ケンミンショー」というTV番組でやっていたそうです。
それを見ていた知人のお嬢さん、これがケンミンショーで取り上げられたことに
驚いた、とのこと。
それを聞いて、また驚いた私です。

[PR]
by LesSylphides | 2011-06-27 08:32 | あんなことこんなこと

お料理教室

今日は楽しみにしていたceleb-kitchen先生のお料理教室に行って参りました。

お玄関に入った瞬間からお洒落感漂うお宅でとても素敵。
お玄関の白いあじさいに迎えられ、洗練されたリビングに・・・


b0218881_16234468.jpg



テーブルもセッティングされ、こちらには七色あじさいが。


b0218881_16311266.jpg



今日のお献立
  ・トマトときゅうりの煮物
  ・かつおのたたき バルサミコドレッシング
  ・牛肉のたたきと茄子の白味噌焼き
  ・新レンコンのきんぴら
     先生が用意して下さったしょうがごはんと粟生麩のお吸い物も!

上手にコメントできないので、写真で堪能してください。

b0218881_16294446.jpg
 


漆器と陶器とガラス器でコーディネート、
盛り付けも大変勉強になりました。


先生お手製の食後のデザートもお洒落に盛りつけられ、
お味も見た目も楽しませていただきました。


b0218881_16355561.jpg


我が家の乏しいテーブルウェアでこれが再現できるとは思えない・・・・
でもエッセンスだけでも学びたいものです。
celeb先生、ありがとうございました。
[PR]
by LesSylphides | 2011-06-24 16:40 | お料理

人と比べない??

秋の発表会の参加を迷っていた時のこと。

「私だけ~~が出来ない!」
「みんなは出来てるのに、私だけ踊れない!」
「私だけ不格好!」


となってしまいそうだから、出るのはやめようかなあと
大先輩(と言っても私よりずっとずっと若いお嬢さんなのですが)に言うと、



「あー、それは性格やわ」
と、あっけらかんと言われてしまいました。

ただのこんな会話でしたが、このあっけらかんさが
私には目からうろこでした。



えっ、性格なの?
下手だからじゃないの?


確かにどんなに上手になっても、自分が100%とは言えない
バレエという芸術。

この世界では、人と比べるのではなく、
常に自分の中での進化が大事なのですね。
ましてや、大人から始めたバレエですから、
芸術のような美しさを見せることは不可能。
それなら、踊れる楽しさや
少しでも成長したいという気持ちから生まれる身体の緊張感を
楽しむしかないのかな。

そんな風に自分に言い聞かせてみました。

それでもバレエ向きの身体つきの人、
柔軟な人、
など恵まれない自分と比べてしまいますが、
好きなことをさせてもらえている今の環境に感謝して
楽しんでみようと思います。

[PR]
by LesSylphides | 2011-06-22 20:49 | バレエ

男の料理

「男子厨房に入るべからず」とまではいかなくても、
台所に立つことなどほとんどなく育った夫ですが、
最近、お料理に目覚めたようです。
週末は本やネットを見てお料理し、
GWには私の両親を呼んで、
ペンネアラビアータと杏仁豆腐を披露。
大変喜んでもらいました。

そして、この週末はチーズケーキ。
生クリームの代わりにヨーグルトを使うらしく、
さっぱりと軽いベークドチーズケーキでした。
みんなでぺろり!


b0218881_20151048.jpg



彼の師匠です。

b0218881_20173153.jpg

[PR]
by LesSylphides | 2011-06-21 20:18 | お料理

いたちごっこ

昨日は神戸のドヰ手芸にいってきました。
刺繍の本を見てみたくて。
そして当然、本だけでなく布地も少しですが買ってしまいました。

休日、ハギレを減らしたくてこんなことをしてみたのに・・・・

b0218881_10591891.jpg


バッグの裏地にでも使えるかな、と。

当然このハギレの量と新たに買った布地の量とでは
圧倒的に買った方が多いわけでして、
このようにまた布地は増えていくのです。

きっと作ることより、
作りたいと思い描くことの方が好きなのではないかしら・・・
[PR]
by LesSylphides | 2011-06-15 11:09 | 手作り
朝からお洗濯、お掃除、何だか家事だけで忙しい日があります。
あれもこれもといっぱいすることがある。
そんな日は充実感を感じるものです。


同じ家事なのにあっという間に終わってしまう日もあります。



それって言葉にするとテキパキしているように聞こえます。
が、それは充実した日に比べて手を抜いているということなんですよね

あれもこれもをやってないから早く終わるということなんだなと気づいてしまいました。


あれもこれもとは・・・・
雑巾がけや窓のサンの掃除、家具を磨く、
部屋の角まで丁寧にきれいにする、大きめの家具を動かしてのお掃除などなど。
お洗濯物も衣類のほかリエン類、マット類、お洒落着洗いなどなど。


次から次へとやることが見つかる日。
手を抜いているつもりはなくても簡単に終えてしまう日。
やらなくてはいけないのに、どうしてもやる気になれない日。


家事はきまぐれです。


いつでも楽しく家事をしたいものです。
こんなものでもちょっと気分が変わるのではないでしょうか。



b0218881_2144482.jpg

[PR]
by LesSylphides | 2011-06-12 21:45 | あんなことこんなこと

カミングアウト

「大人のバレエ」という特別な言葉。
大人のフラとか大人のジャズダンスという言葉は聞かないのに
バレエだけは「大人の」がついてしまう。

要するにバレエは子供の頃から習うもの、なのですよね。


お稽古は何?」
「クラシックバレエ」
「子供の頃やってたの?」
必ず聞かれるこの質問。

要するにバレエは子供の頃から習うもの、なのです。



ほんの小さい頃やっていたものの身体に身につく前に辞めてしまい、
十分大人になってから始めた私は
お稽古事がバレエであることをなかなか友人に言いづらいのです。
確かに子供の頃から習っている人のバレエとは異なるものですし、
かなり不格好。


次に来る質問、
「何着てお稽古してるの?」
う~ん、私のレオタード姿はみんな想像したくないだろうなあ~・・・・
    でもレオタード着てます・・・・
      もちろんその上にTシャツとスカートもつけてます。
「発表会とかあるの?」
えっ、人前で踊るの?ということですよね。
    そうなんです。不格好ながら衣装つけて踊っています。


バレエ自体難しく大変なものですが、
友人への周知もハードルの高いものです。
でも頑張ってこの場を借りてカミングアウト。 

9月の発表会に向けて頑張ります。
[PR]
by LesSylphides | 2011-06-10 22:47 | バレエ

梅仕事

あまりお料理好きではないけれど、
季節のお仕事はしたくなるんです。

まめだね、などとほめてくれる友人もおりますが、
多分、やってもやらなくていいことだから出来るんだと思います・・・

しなくてはならない毎日の家事はついつい手を抜きたくなってしまうのですが、
季節のお仕事は自分の気分しだい。
わがままですね・・・・


この季節のお仕事と言えば



b0218881_11145190.jpg


梅仕事ですね。

以前から梅酒を漬けることはあったのですが、
梅干しは母の仕事、と決めつけていたのですが、
去年から始めました。

難しいものではないけれど、果たして数ヵ月後に食べられるものができるのでしょうか。
そんな不安を抱きつつ去年は何とか梅干らしく仕上がりましたので、
今年も何とかなるでしょうか。

1kgだけは子供たち用に梅シロップにしようと思います。
[PR]
by LesSylphides | 2011-06-06 11:20 | お料理

整理整頓

いきなりですが、整理整頓が苦手です。

それなのにお部屋が散らかっているのも苦手。
物が出ているのがあまり好きではないのです。

何にしてもその場で処理をする!
これさえ守れば散らからないと思うのですが、
「面倒」という厄介な気持ちが邪魔をするのです。

もうひとつ、物を増やさない!
「あれば便利」というものは「なくても大丈夫」と思っています。

それでも私の尺度と家族の尺度は違うし、
私自身も本や手芸用の布などはついつい買ってしまうのです。
先日の衝動買いのリボンのように。

なかなか思っていることと実践とは近付かないものです・・・・・


整理下手の私ですが、こんなものを作りました。
刺繍糸入れです。

b0218881_2229021.jpg


使いかけの残りの刺繍糸はみなさんどうされているのかしら?
6本のうちの4本残りなど、捨てるのはもったいないけど、
からまったりして厄介。
すっきり美しく整えたいものです。
[PR]
by LesSylphides | 2011-06-01 22:40 | あんなことこんなこと