丁寧に心豊かな日々を暮らしたい・・・・


by LesSylphides
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:お料理( 11 )

11月のceleb-kitchen 

月に一回のお楽しみ、セレブ先生のお料理教室。


いつものように、お洒落にしつらえたリビングに迎えられました。

b0218881_20583395.jpg

「どうぞおくつろぎください」と言ってくれているようなランプの明かり。

b0218881_22284123.jpg

ちょっとアンティーク風の塗り物が華やかさと落ち着きの両方を感じさせてくれます。


今月のお献立は。
 ・梨の和え物
 ・蕪の椀物
 ・牛肉の煮物(韓国風)
 ・鶏肉、ぶり、たけのこの西京焼き
   プラス先生お手製の炊き込みご飯と香の物

そして盛り付けが先生の手にかかるとこのようになります。
b0218881_22362968.jpg



いつもながら素敵なランチになりました、
いえいえ素晴らしいレッスンになりました。


それにしても何故こう素敵になるのでしょう?
お料理はおさらいもし、友人を招いたりもし、
レッスンの成果がわずかながらあるものの、
このテーブルセッティング、盛り付けはねえ・・・・・

センス、テーブルクロス類、お花、食器
すべて私の持たぬもの。
いったい何から手をつけてよいやら。
我が家の食卓もアップしますね、そのうち・・・・いつか・・・・・


こんな風にしたい・・・・
b0218881_22452440.jpg

[PR]
by LesSylphides | 2011-11-22 22:52 | お料理

今月のceleb-kitchen

毎月楽しみにしているceleb先生のお料理教室


先生が最近求められたという素敵なお皿がテーブルに用意されていました。

b0218881_20423273.jpg



今月の献立
 ・鮭のハーブフライ
 ・きのこの和風シチュー
 ・ロミロミサーモン
 ・柿とごぼうの和え物
 ・先生お手製の鮭ご飯


b0218881_20454441.jpg
b0218881_20455571.jpg


ご一緒させていただいたの初めての方ばかりでしたが、
お料理のお話はもちろん、ちょっと心ときめく(?)楽しい話でもあり、
リラックスムードでのランチ、いえ、レッスンでした。

そして最後は先生お手製のシフォンケーキ。
ミルクティーとともにいただきました。

b0218881_20501863.jpg



まるでお洒落なランチにいっているようですが、
一応、ご報告、その日のうちにおさらいいたしました!!
おさらいはお料理のみで盛り付け方やセッティングはパス。
お洒落感はゼロでした。
本当はここもしっかり身につけたいところなのですがね。
[PR]
by LesSylphides | 2011-10-26 20:53 | お料理

リメイク その2

キャロットケーキ
ヘルシーで安心して食べられるし、
子供たちも生クリームたっぷりのものより好きみたい。
b0218881_19471355.jpg




お腹すいたと言う子供に用意した玄米フレーク。
それなのになぜかテーブルに放置したまま自分の部屋へ。

小一時間ほどだった頃、
なに、これ、やばーい!! きもーい!!」という息子の声。

毎日「天声人語」と「社説」を切り抜いてあげているのに
あなたの語彙はそれだけー!!
というつっこみはおいておいて・・・・


放置された玄米フレークは牛乳を吸い、
どろどろの気持ち悪いものに。
とても口には入れなれそうもない感じ。


捨てようかとも思ったのですが、
一口もつけず生ごみというのは罪悪感。


そしてやってみたのがこのリメイク。


レシピ(?)
 ・泥状化フレーク
 ・卵
 ・はちみつ
 ・小麦粉
 ・にんじんすりおろし
 ・溶かしバター
 ・シナモン
 ・くるみ



原材料の正体を知らない子供たちは
いつものおからキャロットケーキのつもりで食べていたようです。
食べ物を捨てるという罰当たりなことしなくてよかった・・・・
[PR]
by LesSylphides | 2011-10-23 20:11 | お料理

薔薇のフィナンシェ

可愛い薔薇のケーキ型。
まだ日の目を見ていなかったのですが、
娘がフィナンシェを作ってくれました。


b0218881_225667.jpg



富澤商店のレシピで作ったようです。
しっとりしていて美味しい~。
お皿に入れてテーブルの上に置いていると、
食いしん坊の私はその前を通るたびに、
口に入れてしまいそうな危険な誘惑。

ちょくちょく作ってほしいような、
やめておいて貰った方がいいような・・・・
[PR]
by LesSylphides | 2011-09-30 22:59 | お料理
腰の重い私ですが、今回は早速お料理のおさらいをしました。


我が家の乏しいテーブルウェアでは先生のお宅のようにはいかないのですが、
お料理はレシピ通りに作ったので、ばっちり!



b0218881_18563566.jpg



整理整頓の苦手な私は、
物が多くなるのを恐れています。
自分の手に負えなくなるのが怖いから。

なので、食器も数少ない。
ただ、頂き物は別として、自分の好きな物だけを持つようにしています。
それなのに、
頑張ってテーブルセッティングしてみると、
野暮ったい。



そして、考えてみました・・・・・
第一の要因は、似たようなものばかりに偏ってしまっている
従って、パンチのきいた食器がない

日頃使いやすく収納しやすいもの中心なので、
高さのある器がなく、テーブルに変化が出ない


お教室で使われているのは
こんな高さのあるガラス器だったり
b0218881_19213610.jpg



こんなゴールドの器だったり
b0218881_1924899.jpg



こんな信楽焼も
b0218881_19273580.jpg



そしてもう一つの要因、
食器ではなく、詰めの甘さ。
ライトグレイのテーブルクロスを敷き、黒のマットで締めるはずが、
お料理を先にしてしまったら面倒になってしまい、
クロスはパスしてしまった・・・・・


結局いつも思うのだけれど、
美に憧れを抱くわりには、エネルギーをつぎ込めきれない。

「ま、いっか」の性格に問題ありなような気が。

[PR]
by LesSylphides | 2011-09-25 19:37 | お料理

セレブレッスン

今月もお料理教室に行って参りました。

いつも素敵なインテリアで迎えて下さいます。
b0218881_9563290.jpg



最初に淹れて下さるお茶もこんなお急須で。
信楽だそうです。

b0218881_958472.jpg



テーブルもすでにセッティング。
b0218881_1002436.jpg



下ごしらえは先生がして下さっているので、
実習は手早く、あっという間にランチタイム。
どれもややこしい素材など使っているわけではないけれど、
とても上品で美味しいのです。

b0218881_1333132.jpg



・さんまのハーブ焼き
・茄子の挟み揚げ
・蛸のジュレ酢
・とろろ
・牛肉とれんこんのご飯


下ごしらえも自分で(当たり前!!)となると、
手早くとはいきませんが、
今夜の我が家のテーブルが賑わうはず・・・・
[PR]
by LesSylphides | 2011-09-24 13:41 | お料理

celeb-kitchen お教室

今月も行って参りました、celeb-kitchenのお料理教室。
まさにセレブな気分を味わってまいりました



まずは、お料理前のセッティング

b0218881_8103089.jpg



そして、盛り付け後のセッティング

b0218881_8121450.jpg


これを見るだけでセレブ気分でしょう?
でももちろんお料理教室ですから、
見かけだけでなくお味も!!

   冷たい冬瓜 蟹のジュレ
   鱧の南蛮漬け
   チキンソテー 香味ドレッシング
   茄子の塩もみ
      先生お手製の鱧のお吸い物ととうもろこしご飯つき



我が家の超家庭料理とは何もかもが違う・・・・
一応、検証してみたり・・・
 まずは、グリーンの取り入れ方
   テーブルにはグリーンとお花は欠かせないものなのですね。
   大ぶりのグリーンを大胆かつ美しくいけていらっしゃいます。
   我が家のちまちましたテーブル花とは違う・・・
 
 食器選び
   色のバランス
   季節感を大切にした涼を感じさせるガラス器 
   メインになる大皿と表情をつけるための高さのある器
 
 盛り付け
   我が家のバサッ、ボンッ!ではなく、一つ一つ丁寧に。
   最後のひと手間、柚子だったり、おろししょうがだったり。
   チキンソテーの盛り付けもいろんな素材をランダムに盛り付け。
     私だったらチキンをまとめ、お野菜は添え物としてまとめてしまう、
     昔ながらの洋食屋さんのように。



最後に先生お手製のデザート

b0218881_826491.jpg



セレブ先生、素敵なお料理と時間をありがとうございました。
ご一緒していただいた方々とも楽しいおしゃべりできありがとうございました。
[PR]
by LesSylphides | 2011-07-26 08:32 | お料理

お料理教室

今日は楽しみにしていたceleb-kitchen先生のお料理教室に行って参りました。

お玄関に入った瞬間からお洒落感漂うお宅でとても素敵。
お玄関の白いあじさいに迎えられ、洗練されたリビングに・・・


b0218881_16234468.jpg



テーブルもセッティングされ、こちらには七色あじさいが。


b0218881_16311266.jpg



今日のお献立
  ・トマトときゅうりの煮物
  ・かつおのたたき バルサミコドレッシング
  ・牛肉のたたきと茄子の白味噌焼き
  ・新レンコンのきんぴら
     先生が用意して下さったしょうがごはんと粟生麩のお吸い物も!

上手にコメントできないので、写真で堪能してください。

b0218881_16294446.jpg
 


漆器と陶器とガラス器でコーディネート、
盛り付けも大変勉強になりました。


先生お手製の食後のデザートもお洒落に盛りつけられ、
お味も見た目も楽しませていただきました。


b0218881_16355561.jpg


我が家の乏しいテーブルウェアでこれが再現できるとは思えない・・・・
でもエッセンスだけでも学びたいものです。
celeb先生、ありがとうございました。
[PR]
by LesSylphides | 2011-06-24 16:40 | お料理

男の料理

「男子厨房に入るべからず」とまではいかなくても、
台所に立つことなどほとんどなく育った夫ですが、
最近、お料理に目覚めたようです。
週末は本やネットを見てお料理し、
GWには私の両親を呼んで、
ペンネアラビアータと杏仁豆腐を披露。
大変喜んでもらいました。

そして、この週末はチーズケーキ。
生クリームの代わりにヨーグルトを使うらしく、
さっぱりと軽いベークドチーズケーキでした。
みんなでぺろり!


b0218881_20151048.jpg



彼の師匠です。

b0218881_20173153.jpg

[PR]
by LesSylphides | 2011-06-21 20:18 | お料理

梅仕事

あまりお料理好きではないけれど、
季節のお仕事はしたくなるんです。

まめだね、などとほめてくれる友人もおりますが、
多分、やってもやらなくていいことだから出来るんだと思います・・・

しなくてはならない毎日の家事はついつい手を抜きたくなってしまうのですが、
季節のお仕事は自分の気分しだい。
わがままですね・・・・


この季節のお仕事と言えば



b0218881_11145190.jpg


梅仕事ですね。

以前から梅酒を漬けることはあったのですが、
梅干しは母の仕事、と決めつけていたのですが、
去年から始めました。

難しいものではないけれど、果たして数ヵ月後に食べられるものができるのでしょうか。
そんな不安を抱きつつ去年は何とか梅干らしく仕上がりましたので、
今年も何とかなるでしょうか。

1kgだけは子供たち用に梅シロップにしようと思います。
[PR]
by LesSylphides | 2011-06-06 11:20 | お料理